HOME > 会社を知る > 歴史を見る

歴史を見る

Nishida's Keyword: History

西田コーポレーションの創業は1977年1月。以来、厚木市を中心に地域のお客様とともに歴史を刻んできました。

私たちの歩んだ道を、ぜひご覧ください。

1977(昭和52)年1月 有限会社西田商事を設立
1982(昭和57)年8月 西建ハウス株式会社を設立
1991(平成3)年3月
有限会社西田商事を株式会社西田コーポレーションに組織変更
西建ハウス株式会社から西田ハウスに社名変更
丁度バブルが弾けた頃にも関わらず、事業拡大に成功し、売上も黒字を出すことができました。
1995(平成7)年6月 Annex1(本厚木2号店)を開設
2002(平成14)年7月 Annex1を事業用不動産の賃貸仲介専門店としてリニューアル
2003年(平成15)8月 Annex2(本厚木駅前店)を開設
厚木地域への展開が上手くいき、3店舗目を開設しました。

西田コーポレーションは創業以来、お客様をはじめとして、お取引先・地域社会から信頼される誠実な企業を目指しています。地域企業や地域の方たちと協賛して、継続的に厚木市のイメージアップを図る事業推進を行います。
地域密着の強みを活かし、商業振興から厚木市民の増加を目指すべく、明るく楽しい活動を致します。

2005年(平成17)1月 Annex3(東海大学前駅店)を開設
2007年(平成19)4月 Annex4(海老名店)を開設
2008年(平成20)4月 ホームクリエイト事業部 建設課・施設管理課を設立
2011年(平成23)年7月 Nレスキュー(入居者サポート事業)を開始
このサービスのコンセプトは、『入居後の生活に寄り添うサービスの提供』。

コールセンターを設け、24時間365日、日常生活で起こり得る大小様々な“お困り事”に対応しています。

「総合不動産業者」として、お部屋をご紹介するだけでなく、入居後の安心・安全・快適な生活を守るサービスの提供が実現しました。

2012年(平成24)年8月 株式会社西田コーポレーション管理本部を移転
2013年(平成25)年5月 サードライフ(高齢者事業)を開始
2014年(平成26)年1月 東海大学管理センターを開設
2015年(平成27)年8月 ピタットハウス橋本店を開設